節約生活実行中に発見!

節約生活実行中に発見!

気たる消費税増税に向けて、そして老後の蓄えのための節約生活始めました。

 

うちはバブルの景気のリーマンショックも全然関係ない生活してきました。
というのはうちの旦那さんの地道な努力のおかげで、ぜいたくはできないが急な集金に困ったり
明日食べる物が無いという事が一切なく過ごせてきました。

 

車や不動産、家電など3万円以上かかるものはすべて旦那さんとの相談上で購入し、税金はいつのまにか
支払ってくれており、貯蓄もそこそこできておりました。
内容は教えてといえばいつでも全部教えてくれました。

 

しかし、私個人のへそくりは内に等しいのです。
これは老後に向けてちょっと不安。
そこで一昨年へそくりを増やすことにしました。

 

借金を返すためや、何かの支払いのための節約生活ではないのでちょっとゆるい感じですが
これが結構楽しいのです。

 

家計簿も今までは現金と合わなかったり自分の無駄遣いを思い知らされるようで続いた試しがなかったのですが
全体を把握するためには必要です。はじめは手帳にその日の支出全部を描いていただけでしたが、
だんだん食費がどのぐらいかかるのかとか
固定費は無駄がないのかなど興味がわき、きちんと家計簿をつけられるようになりました。

 

そうしたら面白いもので、旦那さんの管理上の不動産や税金などにも興味がわき、ちょっと勉強したくなりました。
もともと数字に強いわけではありませんで、数学もどちらかというと苦手科目でしたが、この興味を持ったことで勉強が、
全然苦にならないのです。

 

へえ、新発見だね。家計管理っておもしろいんだ。